フォトショップエレメンツで画像処理

デジタル一眼レフカメラで撮影した画像は、何らかの画像処理を行い、写真として仕上げるのも楽しみのひとつです。現在では、このデジタルカメラの画像処理ソフトが非常にたくさんリリースされており、どれを選べばよいか悩んでしまうと思います。 その中で比較的使いやすくて取り組みやすいのが「フォトショップエレメンツ」です。 これはAdobe社の製品ですが、Adobe社で有名なフォトショップの簡易版で写真の補正に特化したソフトウェアということが出来ます。フォトショップエレメンツでは、レベル補正や明るさ、コントラストの調整、カラーバリエーションの調整、色相や彩度の調整が出来るようになっています。 初心者の方であれば、これだけの補正が出来るソフトウェアで充分であると思います。

しかし慣れてくると物足りなさを感じるかもしれません。 フォトショップとフォトショップエレメンツの決定的な違いはトーンカーブなのです。 フォトショップでは当たり前に使用可能なトーンカーブ機能が、フォトショップエレメンツでは使用できないのです。 Adobe社は上手なすみわけをしたものです。






ネットで保険販売に経費がかからなくなったことで驚くほどネット生保の割安な生命保険も見つけられるようになりました。自分から選ぶという保険選択方法が可能になってきています。ライフネット生命のような保険会社が現れその保険も選択してみましょう。-

住宅ローンは大変ですがまあ仕方がないですね。安直に考えてはならないのが住宅ローンについて家族で合意できるかということです。住宅取得に前向きに考えて進めば住宅ローンに関する問題も心配する程じゃないこともあるようです。その後の生活を厳しくしてしまうのではないか不安もあり簡単なことではありません。住宅ローンで頑張りましょう。-